WALL PAINT

外壁塗装エリアが全部記載されているか?

外壁塗装工事を行うに至って、相談やトラブルなどが特に多いのが、『見積書の中には含まれていない、不明瞭な項目を料金などを、工事が終了してから要求された‥』と言った感じの事です。
『契約を結んだ際へと提示された値段は、非常に安かったのに、いざ外壁塗装工事がスタートすると、様々なタイプの追加注文などが、どうしても増えてしまい、気付くとビックリするような費用になっていた‥』などのケースなどは、意外に沢山存在しております。
追加注文を発生させない為には、見積書へと目を通して行く時に、塗る部分の名称と明確な工事価格などが、ちゃんと含まれているのか、細かくチェックして行きます。数社の塗装会社へと見積りを依頼して行けば、それぞれの業者の違いなどを、はっきりと捉える事が出来ます。
『塗装会社Aが記入している項目が、塗装業者Bには一切記載されていない!』と言う場合は、絶対に連絡して行くようにして、『このエリアの塗装作業は、一体どうなるのですか?』などと、直接尋ねて行くようにしましょう。更に『それ以上の工事代金は全く掛からないのですか?』などと、詳しく確かめて行く事も肝心です。
悪質な塗装会社ですと、塗装の基本である下塗りをカットされたり、或いはケレンと言う重要な作業などを密かに取り除いて、見積りを平気に提出して来るので、見積書には充分お気を付け下さい。

Copyright © 2016 外壁塗装できれいにするついでに色を変えイメージチェンジ All Rights Reserved.